統合の狙い・経緯

統合の狙い

JFEグループは、両社の強固な営業基盤、高度な技術力、最強・最効率の製鉄所・製作所等を活かした最高水準の競争力の実現及び変化に対して挑戦し続ける革新的な企業文化の創造により、

  1. 顧客ニーズへの世界規模での対応力強化
  2. 株主・資本市場からの高い評価の獲得
  3. 従業員にとって魅力に富み働きがいのある職場の提供
  4. 地球環境・地域社会への貢献

等を目指してまいります。

統合の経緯

2000年 4月 両社の四製鉄所の立地条件を活用した製鉄所運営の効率化を推進するため、物流・補修・購買関連分野について協力して検討することに合意致しました。
2000年 9月 グローバルな大競争時代を勝ち抜くために、近接して立地する両社の製鉄所間の協力関係をより深めることによって、一層のコスト削減、操業の効率化等を推進することを狙いとして、2000年4月から物流、補修、購買の3分野における相互協力の検討を行ってまいり、同年9月に、3分野10テーマにつき合意に達しました。
2001年 4月 両社は、製鉄及びエンジニアリング事業をコア事業とした21世紀のエクセレントカンパニーを目指すため、対等の立場でグループ会社も含めた全面的な経営統合を行なうことについて基本的に合意しました。
統合の狙い
両社の強固な営業基盤、高度な技術力、最強・最効率の製鉄所・製作所等を活かした最高水準の競争力の実現及び変化に対して挑戦し続ける革新的な企業文化の創造により、
1 .顧客ニーズへの世界規模での対応力強化
2 .株主・資本市場からの高い評価の獲得
3 .従業員にとって魅力に富み働きがいのある職場の提供
4 .地球環境・地域社会への貢献
等を目指してまいります
2001年12月 経営統合について基本合意書を締結し、「JFEグループ」の創設を発表いたしました。
 [詳細はこちら JFEグループの創設について【NKKと川崎製鉄との経営統合に関する基本合意書の締結】 (2001/12/21)]
2002年 5月 統合契約書調印
 [詳細はこちら 経営統合契約書の締結について(2002/05/09)]

統合のスケジュール

2002年9月26日まで 2002年9月26日まで
【第一ステップ】
株式の移転
2002年
9月26日
移転をなすべき日
9月27日
  JFEホールディングス設立登記日
【第一ステップ】株式の移転
【第二ステップ】
傘下会社の再編

2003年4月

【第二ステップ】傘下会社の再編

現在のJFEグループ

2013年1月1日~

【現在のJFEグループ】