社会貢献活動

 JFEグループは、企業理念「常に世界最高の技術をもって社会に貢献する」の実現に向けたあらゆる企業活動の実践において、行動規範「挑戦。柔軟。誠実。」の精神に則るとともに、行動指針を遵守することを全役職員に義務づけています。
 また、地域社会・国際交流等への貢献を奨励しており、特にボランティア活動などを通じて多大な貢献を行った社員や家族、OBに対して表彰を実施しています。2003年3月期においては、福祉活動、スポーツの発展、コミュニティ活動などに長年にわたって精力的に取り組んだ社員およびOBの計11名を表彰しました。
 このほか、JFEグループでは財団法人「JFE21世紀財団」(1990年に設立した「川鉄21世紀財団」を2003年4月に改称)を通じて、大学での技術研究への助成鉄鋼関連地域でのイベント等への協賛鉄に関する教材(大学、中高校)の制作と寄贈および財団ホームページでの公開、等の事業を行っています。
  特に、では1991年から2002年の累計で217件、約4億4,000万円の助成を行い、大学での技術研究の振興に貢献してきました。2004年3月期は、従来の20件・4,000万円から25件・5,000万円に増やしてさらなる貢献をめざしています。