JFEグループについて 株主・投資家の皆様へ ニュースリリース 採用について 環境への取り組み HOMEへ戻る
JFEホールディングス株式会社
 
サイトマップリンク 
   2002年12月12日
JFEホールディングス株式会社



  JFEグループのコンプライアンス体制について
 

 当社は、JFEグループの創設にあたり、この程、「JFEグループコンプライアンス委員会」を発足させ、グループのコンプライアンス体制を確立するとともに、「JFEグループ企業行動指針」を制定いたしました。
  これにより、JFEグループとして、法令遵守および企業倫理を徹底し、コンプライアンスに則った事業活動をより一層推進する体制をスタートいたします。
 さらに今後は、2003年4月に再編予定のJFEスチール、JFEエンジニアリング等の各事業会社における体制の整備、並びに、コンプライアンスに関わる重要情報が現場から経営トップに直接伝わる制度(『企業倫理ホットライン(仮称)』)の導入も進め、グループ全体でのコンプライアンス経営の構築を目指してまいります。
 JFEグループのコンプライアンス体制、企業理念、行動規範および企業行動指針の主な内容は、以下のとおりです。

【JFEグループのコンプライアンス体制】

 

【企業理念】 
「JFEグループは、常に世界最高の技術をもって社会に貢献します。」

【行動規範】
「挑戦。柔軟。誠実。」

【JFEグループ企業行動指針】
 JFEグループの役員および社員は、「企業理念」の実現に向けたあらゆる企業活動の実践において、「行動規範」の精神に則るとともに以下の「行動指針」を遵守する。
 経営トップは自ら率先垂範の上、社内への周知徹底と実効ある体制整備を行い、企業倫理の徹底を図る。
 本行動指針に反する事態には、経営トップ自らが解決にあたり再発防止に努める。また、社内外への迅速かつ的確な情報公開を行い、権限と責任を明確にした上で厳正な処分を行う。

  1. 良質な商品・サービスの提供
    優れた技術に基づいた高品質の商品とサービスの提供に努め、お客様から高い評価と信頼を得る。

  2. 社会に開かれた企業
    株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションを図り、企業情報について、社会への積極的な情報公開に努める。

  3. 社会との連携と協調
    良き企業市民として、社会との連携と協調を図り、積極的な社会貢献に努める。

  4. グローバル化
    グローバルな視点をもち、それぞれの文化や習慣を尊重し、世界の様々な人々との相互理解に努める。

  5. 地球環境との共存
    地球環境との共存を図り、快適な暮らしやすい社会の構築に努める。

  6. 政治や行政との関係
    政治や行政との健全かつ正常な関係の維持・構築に努める。

  7. 反社会的勢力への対応
    市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体とは、断固対決し、違法・不当な要求には応じない。

  8. 人権の尊重
    社会の人々、従業員を個として尊重し、企業活動において一切の差別を行わない。

  9. 働きがいのある職場環境
    従業員にとって魅力に富み、安全で働きがいのある職場を提供する。

  10. 法令の遵守
    法令を遵守し、公正で自由な競争に心がけ、適法な事業活動を行うとともに、健全な商慣習に則り、誠実に行動する。

以上

 
本件に関するお問い合わせは下記にお願いします。
JFEホールディングス(株) 総務・法務部門(広報担当) 03-3217-4030
 
 ニュースリリースへ戻る

 
このページのTOPへ このサイトのご利用にあたって