( ご参考 )
   
【広州鋼鉄企業集団有限公司の概要】
1958年設立の国営企業集団。
 
住所:  広東省広州市芳村区
董事長:   袁今昔 氏
総経理:   陳嘉陵 氏
資本金:   22億元(広州市が全額出資)
売上高:   124億元(2002年実績)
広州鋼鉄有限公司と珠江鋼鉄有限公司の2社の鉄鋼会社を中核企業とする。その他子会社多数。
2002年の粗鋼生産量実績は201万トン。主な生産品種は異型棒鋼・丸棒および熱延。
   
【広州市南沙開発区の概要】
広州市の南東60Kmに位置。面積797km2。珠江の河口に位置する。
ハイテク基地、物流基地および重工業基地の3地区で構成される。
広州市都市開発局が開発母体。
広州市の新しい経済成長拠点の形成に加え、珠江デルタ全地域の国際的な競争力強化を目指す。半径100km以内に珠江デルタの殆どの都市が含まれる。同エリア内の人口は4,000万人以上。
合弁事業に関係するインフラの整備状況
 
敷地: 年内に整地完了予定。敷地面積 約30万m2
港湾:   工場敷地対岸に5万トンクラスの公共埠頭が利用可能。2004年完成予定。
道路:   高速道路、幹線道路網が2004年に整備予定。
鉄道:   2006年工事着工予定。
  電力、用水などは整備済。
   
 戻る