ニュースリリース


JFEホールディングス株式会社

東京証券取引所「なでしこ銘柄」への選定について

当社は、昨日イイノホール(東京都千代田区)で開催された「平成28年度 新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式 なでしこ銘柄発表会」において、平成28年度の「なでしこ銘柄」(全47社)に選定されました。

「なでしこ銘柄」は、経済産業省と東京証券取引所が共同で、「女性活躍推進」に優れた上場企業を「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄として紹介するもので、平成24年度からスタートしました。選定にあたっては、「女性の活躍状況」と「財務指標」の2段階での評価が行なわれ、業種毎に1~3社が選定されました(鉄鋼業種での選定は当社のみ)。当社の「なでしこ銘柄」選定は、平成26年度に続いて2年振り3回目となります。

当社及びグループ各社は、多様な背景を持つ従業員の能力を最大限に引き出すための戦略として、「ダイバーシティの推進」を経営の重要課題と位置付けており、女性社員の積極的な採用に加えて、法定を大きく上回る育児支援制度の充実、研修・啓発活動の展開など、女性がより活躍できる職場環境づくりに取り組んでいます。

また、女性社員に子育て中も、仕事でスキルや能力を十分に発揮してもらうための支援策のひとつとして、企業内保育所の設置も積極的に進めています。JFEエンジニアリングは2012年9月に横浜本社のある横浜市鶴見区に保育所を開設しており、JFEスチールも2017年4月に東日本製鉄所(千葉地区)に開設する予定です。

当社及び事業会社は、女性をはじめ多様な人材がより活躍できる社会を実現するため、今後も様々な取り組みを進めてまいります。

【なでしこ銘柄発表会】

【なでしこ銘柄発表会】
 

【なでしこ銘柄に選定】

【なでしこ銘柄に選定】
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
JFEホールディングス(株) IR部広報室 TEL:03-3597-3842

ニュースリリースへ戻る