広報誌『αK』 文化特集号の発行について


川崎製鉄は、このたび、広報誌『αK』文化特集号「東南アジア・鉄の旅」を発行いたしました。

内容は下記の通りです。


1.内  容

本年の文化特集号では、東南アジア諸国のなかでも、発展著しいタイ、フィリピン、マレーシアの三ヵ国の、都市を飾る鉄を取りあげました。東南アジアには、それぞれの国に独自の文化、歴史があるように、鉄が織りなす街の姿、そこに暮らす人々と鉄のかかわりも多種多様にわたっています。

当社は1960年代より、東南アジア各国とさまざまな分野で密接なかかわりを持ち続け、今日に至っています。今年は、東南アジアの都市を飾る鉄と、風景と人を交えてカメラで追いました。撮影は熊切圭介氏。同時に、三ヵ国にまつわる逸話などを紹介しています。

2.印刷部数

16,500部

3.体  裁

A4変形版、68ページ(うち50ページカラー)
写真点数 約130点

4.入手方法

住所、氏名、電話番号をご記入の上、送料310円分の切手を封書に同封し、下記までお申込み下さい。なお、電話でのお申込みはご遠慮ください。(本代は無料)
(お申込み先) 〒100 東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル
川崎製鉄(株) 総務部広報室「αK」係



−ご参考−

「αK」    

1970年創刊。89年9月より誌名を「鐵」から「αK」に変更。現在、通常号を年3回、文化特集号を年1回発行している。

通常号では、鉄を中心とする多彩な製品や、多様な技術と社会とのかかわりを幅広く紹介している。送付先は当社に関連のあるユーザー、商社、メーカー、学校、官庁などで、発行部数13,500部。

文化特集号は、鉄全体の文化的な価値、意義に焦点を当てることを目的に、1984年に初刊を発行。『東南アジア・鉄の旅』が12冊目。

以 上



本件についての問い合わせ先

川崎製鉄(株) 総務部 広報室 03−3597−3161