1997年6月10日

川崎製鉄株式会社



中国向 普通鋼定期商談の合意について

 川崎製鉄は、中国五金礦産進出口総公司との、97年下半期(97年8月〜98年1月)積み普通鋼定期商談において、本日、以下のとおり合意に至りました。

 価格:厚中板、冷延鋼板、亜鉛鉄板は97年上半期積みに比べ約5%の値上げ。

    熱延鋼板、ローモ、ブリキ、電磁鋼板は若干の値上げ。

 加えて、冷延鋼板、亜鉛鉄板のコイル梱包単重エキストラやブリキの板厚エキストラについても改定。

 数量:97年上半期積みの実績に比べ、20〜30%程度増加する見込み。

 世界の鉄鋼市況が上昇しており、中国市場も安定的に成長するという状況をお互いに認識できた結果としての合意であると考えております。

以上


本件に関する問い合わせ先

川崎製鉄(株) 総務部 広報室 03−3597−3161