1997年12月24日

川崎製鉄株式会社

千葉製鉄所のQS-9000(BIG3を主体とする自動車業界品質基準)認証取得について
――水島製鉄所(11月取得済み)とあわせ、関係全部門で取得――

1.川崎製鉄(株)は、千葉製鉄所の薄板部門において、12月22日、BIG3を主体とする自動車業界の品質基準であるQS-9000の認証を日本検査キューエイ(株)より取得いたしました。

当社は既に、水島製鉄所の薄板部門について、鉄鋼業界では日本で初めてQS-9000を取得しており、今回の千葉製鉄所の取得により、BIG3から第3者認証を要求された部門全てについて認証取得したことになります。

2.QS-9000とは、 BIG3(GM、フォード、クライスラー)およびトラック業界が中心となって、ISO9000をベースに自動車産業としての独自要求などを加えて作成した品質保証システムの規格であり、今後BIG3等と取引きを行う上での前提条件となります。

3.今回の認証取得により、高品質な自動車用鋼板を製造する能力および品質、生産性を継続的に改善する仕組みを全社的に認証されたことになり、顧客からのより一層の信頼性向上につながるものと考えております。

以 上

本件に関する問い合わせ先

川崎製鉄(株) 総務部 広報室 03−3597−3161