1998年7月9日

川崎製鉄株式会社

水島製鉄所 粗鋼生産2億トン達成について

 川崎製鉄(株)水島製鉄所は、本日、粗鋼生産量累計2億トンを達成いたしました。

 当社は1961年に千葉製鉄所に続く銑鋼一貫製鉄所として、水島製鉄所の建設に着手し、1967年4月に第1製鋼工場第1号・第2号転炉の操業を開始いたしました。
 以来、時代の要請に応えながら漸次拡充を図り、1973年7月の第2製鋼工場第6号転炉稼働によって、現在の体制が整いました。
 今回の累計2億トン達成は、1984年1月に累計1億トンを達成してから、約14年5ケ月間での達成となります。
 現在の粗鋼生産量は年間約700万トンです。

 当社は今後とも技術開発に努め、需要家の要望に応えるとともに、鉄鋼の供給責任を果たしていく所存であります。

【製鋼設備の稼働年月】

工場 炉号 稼働
第1製鋼工場 第1号転炉 1967年 4月
第1製鋼工場 第2号転炉 1967年 4月
第1製鋼工場 第3号転炉 1969年 4月
第2製鋼工場 第4号転炉 1970年 9月
第2製鋼工場 第5号転炉 1970年10月
第2製鋼工場 第6号転炉 1973年 7月
電炉工場 30t電気炉 1971年 4月

以 上

本件に関するお問い合わせ先
川崎製鉄株式会社 総務部広報室   03−3597−3844