Press Release

 2001年10月10日

 NKK(日本鋼管株式会社)
 豊田通商株式会社
 株式会社日立製作所
 トタルフィナエルフ
 丸紅株式会社
 出光興産株式会社
 国際石油開発株式会社
 日本酸素株式会社

DME事業化検討会社の設立について

―直接合成法による大量・安価なクリーンエネルギー
            DME製造の事業化に向けて−



 NKK、豊田通商株式会社、株式会社日立製作所、トタルフィナエルフ、丸紅株式会社、出光興産株式会社、国際石油開発株式会社、及び日本酸素株式会社の8社は、このたび、直接合成技術を用いたDME製造・販売の事業化検討会社「ディーエムイーインターナショナル株式会社」を2001年10月19日に、共同で設立することに合意いたしました。

 アジア地域を中心とした人口の急増と経済成長に伴うエネルギー需要の増加を背景に、21世紀にはエネルギー不足と環境問題が深刻化するとみられ、今後エネルギー安定供給、地球環境負荷低減が大きな課題となってきます。

 ジメチルエーテル(DME)は、多様な炭化水素系原料からの製造が可能であるとともに、燃焼時に硫黄酸化物やばいじんが全く発生しないなどの環境負荷の低いクリーンエネルギーです。
 また、毒性が低く、ハンドリング性にも優れていることから、民生用燃料(LPG代替燃料)、輸送用燃料(ディーゼル自動車燃料・燃料電池自動車燃料)、発電用燃料(火力プラント・燃料電池燃料)および水素エネルギー源燃料として幅広い利用が見込まれており、潜在的なDMEのマーケットは、アジア地域だけでもLPG代替、発電燃料等として2010年で年間約1億トンの規模になるとの試算*)もあり、次世代新エネルギーとして実用化が期待されています。

 現在、経済産業省資源エネルギー庁からの支援のもと、DMEを大量かつ安価に製造する直接合成技術の確立を目指して、技術開発を進めております。全世界で3つのグループにより、DMEの直接合成法の開発が進められておりますが、NKKが中心として進めている直接合成法は、その高い効率性と開発段階の進展度合いから世界的にも注目されています。

 この直接合成法によるDME製造は、アジア地域に大量に埋蔵する未利用の低品位炭や、中小ガス田等を有効活用することを可能とし、資源面での制約が少ない新エネルギーとして、地球規模での環境負荷低減及びエネルギーセキュリテイー確保に寄与するものといえます。

 本事業化検討会社は、DMEの直接合成技術開発が実用化に向けた実証プラントの概念設計の段階に移行したことを受け、技術開発終了後に速やかにDMEの事業開始ができるよう、マーケティング活動を主体として、より一層のDMEマーケット開拓に取組み、2006年度にDMEの供給開始をすることを目標にして事業化検討を進めて参ります。事業規模は今後のフィージビリティスタディの結果にもよりますが、年間80万トンから150万トンを想定しています。

 今回の新会社に国内の各業界の有力企業である、NKK、豊田通商、日立製作所、丸紅、出光興産、国際石油開発、日本酸素に加え、石油メジャーの一つであるトタルフィナエルフが参画することは、本事業の世界的規模での事業展開を推進する上で大きな力になるものと期待されます。

     *) 2000年度NKK調べ


新会社概要

1.商号 ディーエムイーインターナショナル株式会社
 (英文名: DME International Corporation )
2.所在地 東京都千代田区丸の内一丁目1番2号(NKK本社内)
3.設立日 2001年10月19日(予定)
4.資本金 1億円
5.出資比率
NKK 34%
  豊田通商株式会社 17%
  株式会社日立製作所 17%
  トタルフィナエルフ  7%
  丸紅株式会社  7%
  出光興産株式会社  7%
  国際石油開発株式会社  7%
  日本酸素株式会社  4%
6.代表取締役
若松 幹人 NKK常務 環境ソリューションセンター長
7.取締役
伊佐山 輝洋 NKK環境ソリューションセンター
企画営業部 主査
 山本 公男 豊田通商株式会社 エネルギー部 部長
 鈴木 雅記 株式会社日立製作所 電力・電機グループ
火力・水力事業部 企画本部 新事業開発部 部長
 ユベール ド・メスティエ トタルフィナエルフ 北東アジア代表
 山内 亮二 丸紅株式会社 エネルギー事業部 部長代理
(兼)新事業開発課 課長
 日高 節夫 出光興産株式会社 総合計画部 部長付
 坂元 篤志 国際石油開発株式会社 開発部 担当部長
 和光 俊幸 日本酸素株式会社
オンサイトプラント営業本部 副本部長
8.事業内容 @マーケティング
 Aビジネスプラン策定
 Bファイナンスプラン検討

【出資各社の概要】

【参考資料】PDF

以 上  


本件に関するお問い合わせは下記にお願いいたします。
NKK
 :秘書部広報企画グループ 奥津 伸司
(TEL 03-3217-2140)
豊田通商株式会社
 :経営企画部 広報・IRグループ 海原 敏裕
(TEL 052-584-5011)
株式会社日立製作所
 :コーポレート・コミュニケーション本部 広報部 柴谷 啓策
(TEL 03-3258-2057)
トタルフィナエルフ
 :科学技術本部東京事務所 鷲見 弘一
(TEL 03-3288-7150)
 :トタル・トレーディング・インターナショナルS.A.
  東京支社  稲見 美都樹
(TEL 03-5562-5212)
丸紅株式会社
 :広報部報道課 渡辺 伸也
(TEL 03-3282-4802)
出光興産株式会社
 :総務部広報課 湯浅 公洋
(TEL 03-3213-3115)
国際石油開発株式会社
 :開発部 坂元 篤志
(TEL 03-5448-1217)
日本酸素株式会社
 :社長室 広報・秘書部 広報グループ 高橋 良一
(TEL 03-3581-8402)

戻る



  Copyright (C)2000 NKK Corporation. All Rights Reserved.  ご利用に当たって