Press Release

 2001年10月16日

     
 エヌケーケー物流(株)
NKK・エヌケーケー物流(株)
 NPOヴォース・ニッポンの海洋観測に協力


 当社とエヌケーケー物流(株)はこのたび、NPO(特定非営利活動法人)ヴォース・ニッポンのボランティア海洋観測活動に協力することとなりました。

 ボランティア海洋観測(Voluntary Observing Ships)とは、民間商船に観測装置を取り付け、海水の温度や塩分などを計測し、その結果を海洋循環・気候変動等の数値モデルの検証や衛星に搭載されているセンサーの感度補正などに役立てるというものです。一般船舶による観測は、長期にわたって同一海域で高密度の観測を行うことができる点で大きな利点があります。
 従来は、フェリー等を使った沿岸海域等の調査が中心でしたが、気候変動メカニズムの解明が大きな研究課題としてあげられていることもあり、今回のような外洋での海洋表層のモニタリングにも関心が向けられています。
 NPOヴォース・ニッポンの活動は、自動測定機器を開発し、これをエヌケーケー物流(株)の外航本船に搭載し、帰港するごとにデータを回収し、研究用に公開するというものです。

 観測の主な目的は、水温、塩分濃度、クロロフィル量、海水に含まれている栄養分や植物プランクトンの種類などを調べ、@衛星に搭載されているセンサーの感度補正、A物質循環、気候変動など、いろいろな数値モデルの検証、B観測データの公開による国際協力など多岐にわたるものです。

 当社及びエヌケーケー物流(株)は、今後とも地球温暖化防止に向けた取り組みを進めるとともに、温暖化の実態や気候変動メカニズムの解明に、積極的に協力して参ります。

【参考資料】


以 上


本件に関するお問い合わせは下記にお願い致します。
 N K K  秘書部広報企画グループ  TEL 03-3217-2431 

戻る



  Copyright (C)2000 NKK Corporation. All Rights Reserved.  ご利用に当たって