Press release
2003 2002 2001 2000 1999 1998



mark [2002/12/17] 【世界初】カーボンナノチューブが繊維状に密集した超高純度テ−プ状物質の合成に成功
mark [2002/12/12] 【世界初】画期的な方式による高効率の天然ガスハイドレート製造技術を開発
mark [2002/12/09] 上下部一体橋梁による急速立体交差化工法の開発について
mark [2002/12/02] 次世代型設備診断オンラインモニタリングシステムを開発
mark [2002/11/28] 飛灰混合溶融用JFE電気抵抗式灰溶融炉初号機の順調稼動
mark [2002/11/27] ベルトコンベア搬送中の石炭粒度計測のための新しい装置を開発
mark [2002/11/21] 平成15年3月期中間決算の概要について(11/21発表)
mark [2002/11/19] 包括的技術提携先のティッセン・クルップ・シュタール社がトヨタモーターヨーロッパマニュファクチャリング(株)向け外板用焼付硬化型鋼板受注に成功
mark [2002/11/13] NKK・川崎製鉄 CO2排出抑制型 新焼結プロセスの開発に着手
mark [2002/11/12] NKKフレームキット メンブレン工法による耐火構造として日本初の大臣認定取得
mark [2002/11/05] 第41回 無担保社債(社債間限定同順位特約付)発行のお知らせ
mark [2002/10/29] JFEグループ各社の役員人事および組織体制について
mark [2002/10/29] 日本鋼管ライトスチール(株)と川鉄建材(株)との合併について
mark [2002/10/28] NKK福山製鉄所 日本で初めて累計出銑量3億トンを達成
mark [2002/10/17] 大地震対応型のごみ焼却炉ボイラ架構を開発
mark [2002/10/15] 世界初 自動車外板パネルにSFG45・40キロ級ハイテン採用 ―ダイハツ工業(株)殿向けに本格販売開始―
mark [2002/10/11] NKKが画期的な18リットル缶・ペール缶用ラミネート鋼板を開発
mark [2002/10/10] NKKガルバリウム鋼板 住宅用構造部材として日本初の国土交通大臣特別認定を取得
mark [2002/10/08] SEWC2002 NKK・川崎製鉄 共同出展のお知らせ
mark [2002/10/03] 〔世界初〕 画期的な冷熱媒体『水和物スラリ』の製造システム実証実験開始について
mark [2002/10/02] NKKクラッド鋼板 サウジアラビアの大型プラント向けに大量受注
mark [2002/09/26] 重量物倉庫にNKKいちいち基礎工法およびCFT造を併用した構造形式が初採用
mark [2002/09/13] 川崎製鉄水島硬式野球部とNKK硬式野球部との統合について
mark [2002/09/06] JFEホールディングス株式会社の平成15年3月期業績見通しについて
mark [2002/09/06] 平成15年3月期業績見通し及び中間配当について
mark [2002/09/05] 韓国・東部製鋼(株)の転換社債の引受について
mark [2002/09/03] NFボード製造工場の竣工について
mark [2002/08/29] JFEホールディングス(株)の組織人事体制について
mark [2002/08/29] 鋼管設備株式会社の会社解散について
mark [2002/08/26] NKK型スチールハウス新工法 大臣認定を取得
mark [2002/08/20] NKKクラッド鋼板 過去最高の生産量を記録
mark [2002/08/14] 京浜製鉄所 原料輸送ラインの復旧について
mark [2002/08/08] 基発第401号対応“ごみ焼却施設解体工事”初受注
mark [2002/08/07] タイPTT社向け ガス コンプレッサープロジェクトの 受注について
mark [2002/07/30] 合併に関するお知らせ
mark [2002/07/29] 100t/dDME直接合成パイロットプラントプロジェクトを開始
mark [2002/07/16] X100グレード ラインパイプ 世界初の商業生産を開始
mark [2002/07/16] 高層建築物に適用できるつばさ杭 国土交通大臣認定を取得
mark [2002/07/03] 世界初 自動車業界で新たなビジネスモデルがスタート
mark [2002/06/25] 『プラスチックボトル自動選別装置』社団法人日本産業機械工業会会長賞を受賞
mark [2002/06/21] NKK福山製鉄所第一熱延工場「Super-OLAC H」高バーリング高炭素熱延鋼板を開発
mark [2002/06/19] 当社開発チタン合金SP-700「平成14年度 全国発明表彰」を受賞
mark [2002/06/19] 「汚泥発生抑制型水処理システム」の実証実験開始
mark [2002/06/17] 川崎市北部ペットボトル等資源化処理事業の受託
mark [2002/06/14] 新建築標準 経済性・耐震性・溶接性に優れた建築用量産型高張力鋼板を開発 『HIBUIL(ハイビル)385』
mark [2002/06/12] 偏光式表面検査装置「デルタアイ」 連続焼鈍ラインでも稼働開始
mark [2002/06/11] 再生樹脂によるコンクリート型枠用ボード製造事業への進出について
mark [2002/06/05] 下水消化ガスによる発電技術開発について
mark [2002/05/31] 業界初 NKKのクロムフリー表面処理鋼板 白物家電で初採用
mark [2002/05/30] DME自動車、『エコカーワールド2002』に出展
mark [2002/05/23] 平成14年3月期連結決算の概要について(5/23発表)
mark [2002/05/23] 造船事業に関する営業譲渡のお知らせ
mark [2002/05/09] 経営統合契約書の締結について
mark [2002/04/26] 2002年度 設備投資計画について
mark [2002/04/25] エヌケーケー物流(株)と日栄運輸倉庫(株)の統合について
mark [2002/04/25] エヌケーホーム株式会社の会社解散について
mark [2002/04/25] 川鉄コンテイナー(株)と鋼管ドラム(株)の合併基本合意書の締結について
mark [2002/04/18] NKK福山製鉄所 第一熱延工場 次世代型 高精度加速冷却装置「Super-OLAC H」 稼働
mark [2002/04/17] 「2002年度 文部科学大臣賞」を当社二氏が受賞
科学技術功労者として内田専務、研究功績者として鷺山特別主席が受賞
mark [2002/04/08] ティッセン クルップ スティール (株)との3社包括提携契約の締結について
mark [2002/03/29] ペットボトルリサイクル事業への進出について
mark [2002/03/27] 鉄鋼スラグを活用した実海域における海域環境改善試験の実施について
mark [2002/03/27] 「下水汚泥酸発酵システム」の開発受託について
mark [2002/03/14] ティッセン クルップ スティール(株)との3社戦略提携交渉に関する報道に関して
mark [2002/03/07] 平成14年3月期業績見通し及び利益配当について
mark [2002/03/06] 当社米国子会社ナショナル・スチール社のチャプター11申請について
mark [2002/02/28] 業界初 “遺伝的アルゴリズム(GA)”を活用した出鋼計画自動編成システムの開発
mark [2002/02/27] 日本初、DME自動車の公道走行開始
mark [2002/02/25] NKK、2年連続で大河内記念技術賞受賞(平成13年度)
mark [2002/02/22] 福山製鉄所厚板工場 連続式加熱炉 「蓄熱式バーナを用いた省エネシステム」本格稼動
mark [2002/02/21] 2003年度 総合職の定期採用計画について
mark [2002/02/18] JFEグループの基本事項について
mark [2002/02/15] ごみ焼却施設解体工事に本格参入
mark [2002/02/13] NKK、ガス化溶融炉によるRDF(ごみ固形燃料)発電事業に進出
mark [2002/02/05] 有限会社ディーエムイー開発の設立について
mark [2002/01/31] スチール製超軽量車プロジェクトの開発成果 ULSAB-AVC
mark [2002/01/25] 役員の異動ならびに担当について
mark [2002/01/25] グループ会社の社長人事について
mark [2002/01/23] <超加工性55%アルミー亜鉛合金めっき下地>多種機能塗装鋼板“ガルフレックスカラー マルチシリーズ”を開発
mark [2002/01/17] ナショナル・スチール社株式の譲渡契約締結について
mark [2002/01/16] 世界初 アルミライナー・カーボンFRP容器のリサイクル技術の確立
mark [2002/01/07] NKK京浜製鉄所TCMが累計生産量3000万トン達成             

mark2003年
mark2002年
mark2001年
mark2000年
mark1999年
mark1998年




 Copyright (C)2000-2002 NKK Corporation. All Rights Reserved. ご利用に当たって